メールレディのお仕事とは

メールレディ、本当に始めますか?応募前に知っておきたいメリット・デメリット

メールレディのメリット・デメリット

どんなお仕事にも、いいところ・悪いところがあります。
とくにメールレディはまわりでやってる人って聞かなくてネットの情報しかないので、不安な方も多いのではないでしょうか。

メールレディ求人に応募する前に知ってほしいメリット・デメリットをまとめました。


筆者のプロフィール

あゆみ
わたしの中でいちばん大きなデメリットは、夫にバレたら困るお仕事ってところ。スキマ時間に稼げるというメリットは、すごく助かってます。

メールレディのお仕事、メリット・デメリット

メリット

  • 面接なし、スマホがあれば誰でもできる
  • シフト・ノルマがないからスキマ時間にできる
  • 好きな日が給料日!自分のタイミングで報酬振込

デメリット

  • 人には言えないお仕事
  • 報酬はパート程度
  • 下ネタ・アダルトが苦手だと合わない

メールレディのメリット1) 面接・履歴書不要!スマホか携帯があれば誰でもできる

メールレディのいいところは、かんたんに始められること。
スマホか携帯電話さえあれば応募してすぐにお仕事スタートできます。

あゆみ
わたしの時は、求人サイトで'登録ボタン'を押してから10分でお仕事開始までいきました。

面倒な履歴書作成や、面接対策は一切不要です。

メールレディは、女性であれば誰でもOK。年齢制限もありません。

※サイトごとに対象年齢があるので、自分に合うところに応募しましょう

メールレディに応募したら落ちた、なんて人もまずいません。
落ちる原因は、有効な身分証明書が用意できない人だけです。

メールレディ求人は、安全な運営のために厳格に身分を確認しています。
次の条件のうち、どれかひとつでもダメだと登録できません。

  • 18才以上であるか
  • 登録時に入力した名前と身分証明書の名前が一致している
  • 報酬受け取り用の銀行口座の名義と、身分証明書の名前が一致している
あゆみ
本名で登録したくなくて偽名で登録したら、身分証でNGだった。という人が多いようです。

メールレディは、お仕事用にプロフィールを作成できます。お仕事用の名前はもちろん、生年月日も自由です(!)
登録時には必ず正しい情報を入力してください。

このサイトでご紹介している求人では、個人情報保護もバッチリ。わたしもすべて登録していますが、迷惑メールや電話がきたことは一度もありません。

辞めるのがかんたんなのも、安心です。
男性とメールをするという特殊なお仕事のなので、やってみたら合わなかった、という人も。

そんな時でも、「退会」ボタンひとつでかんたんに辞めることができます。

パートだと辞める1〜2ヶ月前には申告して、早く辞めたいな〜と思いながら残りのシフトを消化して、って感じですよね。
面倒な手続きや引き留めなしで辞められるから、気軽に始めることができます。

あゆみ
わたしは最初6サイトに登録。その後合わなかった3サイトを退会しましたが、どれもスムーズでした。

チャットレディのお仕事先(ライブチャットサイト)は複数あり、それぞれ特徴があります。
アダルト要求少なめ、40代以上の女性が人気などなど。

あゆみ
最初はいろいろやってみて、自分に合うサイトに絞るのがオススメです!

メールレディのメリット2) シフトもノルマも一切なし!好きな時間に好きなだけお仕事できる

メールレディは、完全に自由にお仕事できます。報酬ノルマなし、メール件数ノルマなし、シフトなし!

あゆみ
これがわたしの中でいちばんのメリット!本当に助かってます。

わたしはフルタイム派遣をしています。お給料が少ないのでもっと稼ぎたいけど、副業でパートするほど余裕がない(そもそも副業禁止)……。
それで自由に働けて会社バレもしづらいメールレディを始めました。

出勤・退勤時の電車内、仕事の昼休み、夫が帰宅前のスキマ時間、ひとりの休日をメインにメールレディをしています。

変な話、何ヶ月もメール・報酬ゼロでも大丈夫!
一切のノルマがないので、ゆるっとお小遣い稼ぎをしたい人、子育てで時間に余裕がないママさん、わたしのような副業希望、しっかりがんばってたくさん稼ぎたい人……いろいろな女性がお仕事しています。

メールレディのメリット3) 好きな日がお給料日!好きなタイミングで報酬が振り込まれる

ふつうのお仕事はお給料日が決まっていますが、メールレディは決まっていません。
自分の好きなタイミングで精算申請→翌銀行営業日に振込、というしくみです。

あゆみ
お金が必要なタイミングに合わせて申請できるから、すごく助かってます!

必要な時にお金が手元にある安心感は、すごく心強いです。

とはいっても、報酬の振込申請には最低報酬額が設定されています。
多くは5,000円以上、まれに6,000円以上報酬がたまってからなら申請可能。

振込申請1回ごとに、振込手数料として500円前後が報酬から引かれます。
こまめに申請してしまうともったいない!計画的に使いましょう。

あゆみ
わたしは基本、2ヶ月に1回だけ申請。友人の結婚式や大きな買い物前など、急きょお金が必要な時は臨時で申請しています。

ただし報酬振込のルールは、働き始めたらすぐに確認しましょう。
サイトによっては、半年ログインがないと報酬が消滅など独自ルールがあります。

メルレ求人診断

現役メルレのわたしが登録してる大手7社から、あなたに合うメールレディ求人を10秒診断!

メールレディのデメリット1) 友人・家族にはいえないお仕事

メールレディは、れっきとしたお仕事。出会い系のサクラのような、悪いことをしているわけではありません。

しかし家族や友人には、ちょっと隠しておきたいですよね。
特に旦那さんや彼氏さんには、浮気とか遊んでるとかのあらぬ誤解をうける可能性も……!

あゆみ
わたしも夫には内緒にしてます。正直に話してわかってもらえればいいんですけどね…。言うこと自体が賭けなので(恐)

なので身バレ対策が超大事!正直面倒ですが、しっかりやらないと後々大変なことになるかも。

▼わたしがしている身バレ対策はこちら

メールレディのデメリット2) 報酬はパート程度…数をこなさいと稼げない

メールレディのいちばんのデメリットは、メール1通の単価が安いこと。

あゆみ
まとまった金額を稼ぎたければ、コツコツがんばることが大事です

メルレ報酬単価(平均値)

メール受信35円/通
画像付きメール受信40円/通
動画付きメール受信50円/通
画像付きメール送信10円/通
動画付きメール送信25円/通

※メール報酬単価は登録先により違います

自分から送るメールは、画像・動画つきでないと報酬になりません。※顔出しなしOKです

月3万円稼ぎたい場合、男性から文字のみのメール(1通35円)を1ヶ月に857通受信する計算

あゆみ
……無理じゃない?ってわたしも思ってましたw

でも、1日で計算すると29通。1日に5人の男性とメール6往復と考えれば、ムリな数字じゃないですよね。
実際はこちらから画像つきのメールを送るので、もっと少なくてすみます。

もうちょっと楽に稼げたらいいな〜とは思うんですが、スキマ時間にメールするだけなんでそんなうまい話はないってことです(笑)

月収10〜50万円を目指すなら、チャットレディ がオススメ。男性と映像チャットをするお仕事です。
こちらも顔出しなしでお仕事ができます。

▼メールレディ報酬についてもっと詳しく書いてます

メールレディのデメリット3) 下ネタ・アダルトが苦手だと合わない

メールレディは、男性とメールでコミニュケーションをとるお仕事。
どのサイトも登録時にノンアダルト・アダルトを選ぶことができます。

アダルトメールレディは、男性の要望(胸を見せて、など)に応えた写真や動画を送るのがメイン。
画像・動画メールを送信する機会が多いので、稼ぎやすいのはやっぱりアダルトですね。
月収10万円を目指すなら、アダルトでないとまず無理です。

対してノンアダルトは、雑談メールの交換がメイン。画像のやりとりはしないぶん、男性からメールをたくさん送ってもらって稼ぐのがメインになります。こちらは月収3〜5万円が目安ですね。

あゆみ
アダルト・ノンアダルトを選べるのっていい!と思ってノンアダルトにしましたが、意外とアダルト要求多めです…

ノンアダルトのメルレにも、男性はあわよくばと「下着くらいならいいでしょ?w」とか送ってきます(怒)
断っちゃってOKなんですが、何度も来るとちょっと嫌になりますね〜

あとは下ネタトークをされるのもよくあります。

はっきり言うと、下ネタは嫌悪感しかない!っていう人は、メールレディに向いてないです。

あゆみ
登録先によって男性ユーザー層も違うので、いちど色々登録してから見極めるのもいいかと思います

メールレディのメリット・デメリットを理解してから登録しよう

メリット

  • 面接なし、スマホがあれば誰でもできる
  • シフト・ノルマがないからスキマ時間にできる
  • 好きな日が給料日!自分のタイミングで報酬振込

デメリット

  • 人には言えないお仕事
  • 報酬はパート程度
  • 下ネタ・アダルトが苦手だと合わない

メールレディは男性とメールするだけのお仕事。
カンタンそうに聞こえますし実際カンタンですが、メールレディのデメリットを知らないで登録すると「もう嫌!」となりがち。

この記事でご紹介したメリット・デメリットを頭の片隅に置いてからお仕事を始めると、ギャップが少ないと思います。

メールレディは始めるのも辞めるのもカンタン。
ぜひ一度チャレンジしてみてくださいね。

次に読まれている記事

  • この記事を書いた人

あゆみ

29才 / 既婚 / 派遣社員
おこづかいは自分で稼ごうとスマホ副業を探していて、2年前にメールレディデビュー。試行錯誤しながら、メールレディとしてがんばってます!
質問・相談はこちらからお気軽にどうぞ♡

-メールレディのお仕事とは

© 2021 稼げるメールレディを全網羅!メールレディ比較ナビ