メルレ・在宅副業コラム

メールレディ歴二年の私が在宅副業にメルレを選んでよかった理由5つ

わたしがメールレディをはじめてから、早いもので二年が経ちました。
軽い気持ちで「合わなかったらすぐ辞めよう」と思っていたのに、意外と続くもんですね……!

二年間メールレディをやって感じたのが、メルレって月数万円のおこづかいがほしい人にはめっちゃちょうどいい仕事なんじゃないか、ってこと。
わたしのように本業がある主婦だけじゃなくて、女性みんながやりやすいんじゃないかな〜と感じました。

なんでそう思ったのか、わたしがメールレディをしてみて感じた5つの理由を語らせてもらいます!


筆者のプロフィール

あゆみ
29才 / 既婚・子なし / 薄給の派遣社員。
夫の稼ぎはフツーよりちょっと下。将来の子ども&マイホームのために貯金をしたいけど、自分のために使えるお金が欲しくてメールレディをはじめました。

わたしが在宅副業にメールレディを選んでよかった理由5つ

  1. 面倒な手続きなしで気軽にはじめられる
  2. シフト・ノルマなしで働き方は完全自由
  3. 報酬は自分が必要な時にもらえる
  4. 人とメールするだけで稼げる
  5. 怪しいイメージもあるけど意外と安全だった

面接・履歴書なし!メールレディは始めるのも辞めるのもカンタン

メールレディになるには、募集サイトから応募するだけ。
面接もいらないし、面倒な履歴書を書く手間もありません。
(身分証明書の写真提出はあります)

わたしは手始めに6つくらいのメールレディ求人に応募しましたが、早いところは5分で登録が完了しました。
「今月ピンチだな」って時にすぐに始められるのはいいですよね。

ちなみに、メールレディは応募して落とされることはまずありません
応募資格はあなたが女性であること、そしてスマホかガラケーを持っていること。

ただし応募先によっては、30才以上じゃないとNGなんてとこもあります。
(マダム向けサイトというのがあるんです)

あゆみ
最初見た目選考があると思っていたので、見た目レベル中の下な私は落ちるかな〜と思いこんでましたw

ちなみに辞めるのもかんたん
マイページに「退会」ボタンがあるので、押すだけです。

メールレディが自分に合うかどうかもわからないから、気軽にお試しできるのはいいですよね。

あゆみ
instagramとかTwitterに登録する感覚でした!

シフト・ノルマなし!メールレディの働き方は完全自由

私が副業を探す時に重視していたのが、シフトに縛られない、というポイント。

派遣社員なので、派遣先が変わると忙しさも変わります。
今は平日定時に帰れてるけど、以前の派遣先はシフト制で昼から夜の勤務体系もありました。

スーパーのレジみたいな副業も考えたけど、派遣先次第で働けなくなる可能性もあります。

その点メールレディは、決まった時間に出勤という概念がありません
時間がある時にメッセージを送るだけだから、かなり柔軟にお仕事ができます。

私は通勤・退勤時の電車内、夫がお風呂に入ってる間など、スキマ時間にちょこちょこっとしています。

メッセージ送信数のノルマも一切ないから、かなり気楽です。

あゆみ
口コミをみたら、小さいお子さんがいるママさんにも人気みたいです!
「子どもが頻繁に熱出すから、会社休むの気まずい」なんてよく聞きますもんね。

報酬は自分が必要なタイミングでもらえる

メールレディの報酬支払いの仕組みが面白いな〜と思うのが、好きな時に振込申請ができること。
毎月1回のお給料日、という概念がないんです。

未払い報酬がお仕事先の設定する基準額を超えたら(多くは5,000円)、毎月何回でもお給料日に♡

あゆみ
1回ごとに振込手数料がかかってもったいないから、友だちの結婚式や買いたいものがあるときだけ申請しています!

メールするだけで稼げる

メールレディの楽なところが、男性とメールするだけで稼げるってこと。

もちろんただ返事をするだけでなく多少のテクニックは必要です。
でも新しい職場でイチから仕事を覚えることを考えると、副業としてかなり気が楽。

面倒な人間関係もありませんし…(笑)

ふだん友人からのLINEに返信するのも面倒、という人には向いてないですが、ネットでのコミニュケーションが苦じゃない人にはかなり楽に稼げます。
もっと稼ぎたい人は通話機能も使えば、時給7,000円まで跳ね上がります。

文字のメッセージだけだと、月3万円程度ですかね。

あゆみ
がっつりパートに出るよりは稼げませんが、スキマ時間でこれだけできるのでアリだと思って続けています。

メールレディって怪しそうだけど意外と安全だった

メールレディを始める前に一番気になるのが、本当に安全なのかってとこですよね。
周りでメールレディやってるなんて公言してる人はもちろんいないし、誰にも相談できずに始めるのは勇気が要りました。

実際やってみて感じたのが、運営会社はメールレディを守るために色々考えてくれてるんだな〜ということ。

  • 自分のメアドや電話番号を男性に教えずにやり取りできるシステム
  • お仕事用のプロフィール作成機能(名前も職業もなんでも自由!)
  • 「出会い目的の利用厳禁」「ブラックリスト機能」などのシステム

自分から男性に教えない限り、個人情報が漏れることは一切ありません。

利用規約もしっかりしていて、女の子の個人情報を聞き出そうとしつこい男性がいたら運営に通報もできます。

ただしメールレディが安全というのは、もちろんちゃんとしたところから応募するのが前提です。
中にはメルレ募集と見せかけた詐欺求人だった、なんてところもあるので……。

あゆみ
2年間やっていて、危ない目にあったりメアドが流出して迷惑メールがきたりなんてことは一度もありません

メールレディはおこづかいを稼ぎたい女性にぴったりのスマホ副業

  1. 面倒な手続きなしで気軽にはじめられる
  2. シフト・ノルマなしで働き方は完全自由
  3. 報酬は自分が必要な時にもらえる
  4. 人とメールするだけで稼げる
  5. 怪しいイメージもあるけど意外と安全だった

2年間副業としてメールレディをやってみて、ちょうどいい仕事を見つけたな〜と自分でも思ってますw
本業があるからパートは難しい、でも程々の額を稼ぎたい、っていうわたしにはぴったりでした。

実はわたし、メールレディを始める前にライターの副業もしていたことがあるんです。
クラウドソーシングサイトで募集してるアレです。

1文字0.3円くらいで、2,000文字以上書いても1,000円にもなりません。
書くための情報収集も全部自分でしなきゃいけないから、実質時給は200円未満。
かなり割りに合わない仕事でした……。

それに比べてメールレディは、締め切りもなし。
仕事終わりにパソコンに向かって記事を書く必要もないし、めちゃくちゃ楽。

ちょこちょこやるだけの副業がしたい、がっつり働くのは難しいっていう人には、メールレディってほんとぴったり!
あなたの副業候補のひとつとして参考にしてください♪

次に読まれている記事

  • この記事を書いた人

あゆみ

29才 / 既婚 / 派遣社員
おこづかいは自分で稼ごうとスマホ副業を探していて、2年前にメールレディデビュー。試行錯誤しながら、メールレディとしてがんばってます!
質問・相談はこちらからお気軽にどうぞ♡

-メルレ・在宅副業コラム

© 2021 稼げるメールレディを全網羅!メールレディ比較ナビ