初心者メールレディ稼ぎ方ガイド

【危険】メールレディが男性に連絡先(LINE・メールアドレス)を教えてはいけない理由と上手な断り方

Icons made by Freepik from www.flaticon.com

この記事を開いてくれたということは、男性会員から連絡先を聞かれて困ってしまったんだと思います。
教えたくないし、なんて断ったらいいのか悩んじゃいますよね。

あゆみ
わたしもちょこちょこ聞かれます…(汗)

男性からするとお金をかけずに直接やりとりできるっていう大きなメリットがあります。
でも私たちメールレディは稼げなくなるし、教えてもいいことなんてありません。

それでなくても、男性に個人の連絡先を教えるって危険がいっぱい!

この記事では

  • 男性から連絡先を聞かれた時の断り方
  • 連絡先を教えるのが危険な理由

を中心にご紹介していきます。


筆者のプロフィール

あゆみ
初心者のころ、バッサリ断ったらキレられた嫌な思い出が…。向こうがルール違反なのに、なぜこちらが嫌な思いをするのかと悔しい記憶です(苦笑)

男性に連絡先を聞かれた時の上手な断り方:「運営のせいで教えられない」でOK

男性
〇〇ちゃんのメールアドレスとかLINE教えて😊

って言われたら、なんて断ったらいいか悩みますよね。
無下に断って怒られてもやだし。(わたしはやられて最悪の気分に…)

あゆみ
上手に断りたい時、わたしは全部運営会社のせいにしています(笑)
「お誘いありがとう✨でもルールで禁止されてるから…ごめんね」

「運営にバレると強制退会になっちゃうからごめんなさい😞」

このように、「(私の意志で)教えたくない」という言葉は封印するのがコツ
自分の意思ではなく、仕方なく教えることができないんですとアピールしましょう。

「ネットの人に教えるのはちょっと怖いから」なんて言っちゃうと、相手の男性は嫌な気分に。
失礼、信用していないのか、などの方向に話が発展してしまうと、かなり面倒なことになります。

あゆみ
この方法だと、たまにそのままメールが続く人もいます

いい人だと「無理言ってごめんね」なんて言ってくれたり。
相手の気分を害さずに断るだけで、せっかくの稼げるチャンスがムダになりません♡

ただし例のように丁寧に人のせいにして断っても、返事が一切こなくなる人は結構います。
それは気にする必要ありません。

そういう男性って、できるだけお金をかけずに女の子とお話したいっていう考え。
その人とのやりとりで稼げる見込みはないので、返事がこなくても気にせず次にいきましょう!

メールレディが男性に個人の連絡先(LINE、メアド、電話番号)を教えてはいけない理由

多くのチャットサービスでは、男性も女性も互いに直接の連絡先を交換することは禁止されています。

「メアドや電話番号だけなら身バレしないし、別にいいんじゃない?」って思ってるメルレも中にはいるかもしれません。

ではなぜ、チャットサービスでは連絡先の交換を禁止しているのでしょうか。
これにはいくつか理由があります。

連絡先の交換がNGの理由

  • メールレディもサービス運営会社も稼げない
  • サービス外で起こったトラブルに関しては守ってもらえない
  • 個人情報を悪用される危険も

これの3行を読むだけでも、「なんかやばいかも」って感じしませんか?
それぞれ詳しく解説していきます。

連絡先を教えてはいけない理由1)稼げなくなるから

私たちメールレディは、ボランティアで男性とメールをしているわけではないですよね。
当然稼ぐために登録しています。

そしてチャットサービス運営会社も同じ。サービス運営はビジネスなので、無料で男女の出会いの場を作ったわけではないんです。

連絡先を聞いてくる男性は、「あわよくば無料で女の子と話したい!」と思っています。
これってすごく図々しいし、不誠実だと思いませんか?

あゆみ
こういう性根の男性は、仲良くなっても何もいいことがありません。(持論ですが)

正直に言ってしまうと、ケチで図々しくて、自分がよければルールを破っても迷惑かけてもいいってタイプです。
連絡先を聞かれて困ってしまうメールレディの気持ちなんて考えてないんですよ。

個人的な恨みがだいぶ漏れてしまいましたが(笑)、プライベートな連絡先を交換するのは私たちメールレディにとって何にもメリットがないことはわかっていただけたかと思います。

連絡先を教えてはいけない理由2)トラブル時に運営から守ってもらえない

連絡先を交換した場合のデメリットは、稼げなくなるだけではありません。
男性との間にトラブルが起こった場合に、運営会社が間に入れなくなってしまいます。

メールレディをしている上でのトラブル(暴言、しつこすぎる過度なアダルト要求など)は、運営に通報すれば何かしらの処置をとってもらえます
あまりに酷い場合は強制退会も。
私たちだって、ブラックリストに入れて自衛することもできます。

あゆみ
メールレディがいないと運営会社は稼げないから、それなりに丁寧に扱ってくれるんです!

ところがプライベートなLINEやメール、電話でのトラブルが起こってしまうと、運営会社は間に入れません。
チャットサービス関係なく、完全に個人のいざこざになってしまいます。

そうすると、全部自分で対処するしかなくなっちゃうんですよね。

着信拒否やLINEのブロックをして、怖いから連絡先を変更して…と結構大変なことに。
メールレディサービスを使っていればそこのサービス内だけのやりとりになるので、ブラックリストに入れて運営に通報したらおしまいです。

あゆみ
以前別のメルレが書いてた体験談にあった話ですが、個人の連絡先を教えたとたん相手が豹変した、ということがあったそうです。

男性はメールレディの連絡先をゲットできたから目的達成。
それまでは仲良くなろうと丁寧なメールばかりだったそうですが、連絡がLINEになったとたんセクハラの嵐!

昼夜問わずたくさん連絡くるし、既読つけないと「無視?返事してよ」と連続でくるし…結構怖い目にあったそうです。

「連絡先をゲットしたからこっちのもの!」とばかりに何ふり構わなくなる、って珍しいことじゃなさそう…と想像してしまいます。

連絡先を教えてはいけない理由3)個人情報を悪用される恐れがある

メールアドレスや電話番号だけじゃ、本名や住所までわからないから大丈夫って人も要注意。
本名までバレなくても、連絡先を悪用される恐れがあります。

  • 怪しいメールマガジンなどに勝手に登録される
  • 迷惑メール・電話が届くようになる
  • 電話番号でInstagramなどのアカウント検索されちゃう
  • 迷惑メールをあなたが送ったように偽装してばらまかれる

今のスマホって、アドレス帳に電話番号を登録してInstagramなどのアプリと連携したら、その電話番号を使ってるアカウントが簡単に探せるようになっています。
まさかメルレのお客さんに垢バレするなんて思わないから、無防備に投稿して写真などから住んでいる地域や名前がバレてしまうことも。

またあなたのメールアドレスや電話番号をいろいろな怪しいところに勝手に登録されてしまうと、大量の迷惑メールや電話がくるかもしれません。

パソコンに詳しい人だと、あなたのメールアドレスから迷惑メールを送信されてしまうなんてことにもなります。
万が一ウイルス付きメールだったりしたら、警察も関わる事件になってしまう可能性が。

これはレアな最悪の自体ですが、素性のわからない男性に連絡先を教えるということは何があってもおかしくありません

まとめ:男性に個人的な連絡先を教えるのは危険!

まとめ

  • 断る時は「バレたら退会になっちゃう」と運営のせいに。「教えたくない」はNG!
  • 個人の連絡先を教えると稼げなくなる
  • 連絡先を教えて起こったトラブルは、運営は助けられない
  • 悪い男性に連絡先を教えると悪用される恐れがある
あゆみ
個人の連絡先を男性に教えることが、どれだけ危険かわかっていただけたでしょうか。

普段のやりとりでいい人に見えても、私たちメルレと同じで(笑)キャラを作っているかもしれません。
素性がわからない人に連絡先を教えてしまうと、思わぬトラブルに発展する可能性があります。

しかし「怖いから教えたくないです」と素直に言ってしまうと、男性も気分が悪いですよね。

連絡先を聞かれたら、次の3つのポイントを意識して断るのがコツ。

  • 教えたくない、というワードは封印
  • 「運営から禁止されてるから」と運営会社のせいにする
  • 丁寧に返信

これで返信がなくなることはありますが、トラブルになることはまずありません!

次に読まれている記事

メルレ求人診断

現役メルレのわたしが登録してる大手7社から、あなたに合うメールレディ求人を10秒診断!

  • この記事を書いた人

あゆみ

29才 / 既婚 / 派遣社員
おこづかいは自分で稼ごうとスマホ副業を探していて、2年前にメールレディデビュー。試行錯誤しながら、メールレディとしてがんばってます!
質問・相談はこちらからお気軽にどうぞ♡

-初心者メールレディ稼ぎ方ガイド

© 2021 稼げるメールレディを全網羅!メールレディ比較ナビ